無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月24日 (火)

お休み

今週、26日(木)のリハはお休みです。みなさま、来月4月2日(木)にお会いしましょう。

19219_3

2009年3月17日 (火)

楽祭ミュージック・フェスティバルvol.4

ライブも無事終わり、ほっこりしたところで、疲れがどっと出てきました。土曜、日曜と連日で、睡眠時間も少なかったせいか、今頃になって・・・。昔は徹夜し続けてもなんともなかったのになぁ。最近は応えます。

さて、ライブの様子ですが、とても良かったです。RAKUSAIゴスペルクワイアーもKPGもそれぞれいつものように個性的なパフォーマンスをすることができてました。そして、今回の目玉はMIXING MOMとSANTA(バンド)かな。天使にラブソングの曲のオンパレードが聞け映画を思い出させてくれました。とっても良かったです。練習時間もあまりなかったと聞いてますし、よくライブに間に合ったなというところだったそうですが、いやいや、良かったですよ。そして、SANTAはビートルズの曲をやりました。クラプトンの曲もやろうと思っていましたが、間に合いませんでした。残念。でも、T君のギターの成果を発表することができてよかった、よかった。彼は本番に強いですね。KPGのみなさん、MIXING MOMのみなさん、SANTAのみなさん、そしてRAKUSAIゴスペルクワイアーのみなさん、本当にありがとうございました。神様の祝福と報いが豊かにありますように!!

それと、ライブに来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。おかげで大盛況でした。これからも、引き続き、洛西キリスト教会の音楽イベントをごひいきに・・・。

Img_5379_218858193_large_v1237110335 Img_5406 Img_5431_4 Img_5470 Img_5479_3

続きを読む "楽祭ミュージック・フェスティバルvol.4" »

2009年3月14日 (土)

先生!頭、ぼさぼさ!

今日、ゴスペルコンサートがありました。後日報告しますが、ひとつだけ。

今日は、ちょっと髪型をいつもと変えてみて、下ろしてみたりなんかしたのですが、風邪が強くて、みんなに言われました。

「先生!頭、ぼさぼさ!」

通るたんびに、

「先生!頭、ぼさぼさ!」

で、今日、頭のなかでまわってた言葉は

「先生!頭、ぼさぼさ!」(爆)02

2009年3月10日 (火)

幸せって何だっけ、何だっけ♪

懐かしいフレーズです。

幸せ!誰もが願うものです。「幸せとは何ぞや」と哲学的なことを言うのもよし。それで頭がこんがらがるのもよし(笑)。

そこで、あのロックフェラー財団の創設者ジョン・D・ロックフェラーの言葉に耳を傾けましょう。

「幸せへ向かう道には、単純に二つの原理があります。自分にとって興味を呼び起こすもの、そして自分がうまくできることは何であるか知ることです。それが何であるのかわかったのなら、すべての思い、エネルギー、野望、そして生まれつきの能力をそこに注ぐことです」

ビルゲイツの三倍もの富を築き上げたと言われるロックフェラーの言葉です。彼の母親は熱心なクリスチャンで、彼も信仰を継承し、聖書の言葉を実践した人でした。この言葉は興味深い!幸せに向かう道は、自分にとって興味を呼び起こすものを知り、それに没頭することだそうです。他者との比較ではなく、自分にとって何が最も心血を注げることなのかがはっきりしている人は幸いです。そして、それに没頭できることもまた幸いです。

また彼はこうも言っています。

「大金持ちが一番幸せであると信じるのは、間違った考えである。」

大金持ちが何を言う!と言いたくなりますが、それだけに説得力のある言葉です。彼は大金持ちでありながら、節約の精神を持ち、礼拝生活を守り、平凡な日々を大切にしました。大成功を遂げながら、その繁栄の中に幸福を見出したり富におぼれたりしなかった秘訣がそこにあります。

使徒パウロもこう語ります。

「兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕らえたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。ですから、成人である者はみな、このような考え方をしましょう。もし、あなたがたがどこかでこれと違った考え方をしているなら、神はそのこともあなたがたに明らかにしてくださいます。」

成人である者、すなわち大人はこう考えるべきだというのです。つまり、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、目標を目指して一心に走るものこそ大人です。つまり成熟している人です。過去のことにいつまでもとらわれていたり、今ある繁栄や富にあぐらをかいている人は未熟なのです。

進み続けることが大切です。

Photo_15457

2009年3月 6日 (金)

なんでやねん!なんでやろ~!

最近、発声練習の一環として、「なんでやねん」を叫ぶのが、うちのクワイアーで流行っております。まずは、低音域で、八百屋のおっちゃんおばちゃんをイメージして、若干だみ声の「なんでやねん」を叫びます。それでは、ロングトーンがないので、昨日から「なんでやろ~」を加えました。そして、それを思いのままに、徐々に音域を上げていくと、張りのあるハイトーンボイスが出るじゃありませんか。めっちゃうるさいけど、かっこいい!これははっきり言ってメタル乗りやね。

ロックテイストから抜けられない私には、お気に入りの発声練習です。

とはいうものの、その前に、みちよさんの正規の練習があってのことですので、お間違えのないように。順序を踏まなければなりません。

昨日も「なんでやねん!」マジックに乗せられてましたね、みなさん。「なんでやねん!」ってpaperを出してる人いましたが、まぁ、動きがあったほうが感情も入るしいいでしょう。

次回は「なんでかなぁ~」が入る予定です。ええかどうかは知らんけど(笑)0195up

2009年3月 5日 (木)

3月14日(土)楽祭ミュージック・フェステバルvol.4ゴスペルコンサート

ライブ告知!

3月14日(土)午後2時開場・2時半開演、楽祭ミュージック・フェステバルvol.4ゴスペルコンサート2009を開催します。

場所はもちろん、洛西キリスト教会↓

http://www.geocities.jp/okutaku7/map.html

出場クワイアー等は以下の通りです。

◎ Kyoto Praise of Grace Gospel Choir(KPG)
「京都にもっとゴスペルの風を!」のビジョンのもと2004年4月結成。学生から社会人まで週に一度火曜日の晩にわいわい練習しています。これからも一人でも多くの方とゴスペルの素晴らしさを分かち合っていきたいです。            http://kpgweb.fc2web.com

◎ Mixing Mom
2003年2月結成。主婦や子育て中のママなど色々な年齢の歌うことが好きなメンバーが集まったグループです。月1~2回の練習なので、レパートリーは少ないですがみんな楽しんで歌っています。今回初出演です!

◎ RAKUSAI GOSPEL CHOIR
Rev.Okumura率いるゴスペルクワイアーです。結成2年目を迎え、さらに向上を目指してがんばっています。みんな音楽好き・歌うのが大好きです。自信を持って言えることは、強力な素人集団です(笑)。http://rgc.cocolog-nifty.com/blog/

◎ SANTA
今回唯一のロックバンド。ジョージハリスン、エリッククラプトンの曲を演奏します。乞うご期待。

おこしやす~!  01_3

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

カテゴリー

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31