無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月27日 (火)

神様は成し遂げさせてくださる

今年に入ってから、ブラックゴスペルとは縁遠い曲を一曲することにしました。それこそ20年以上も前に、Steve Greenという人が歌っていた曲で、私の好きな曲のひとつです。タイトルは『He who began a good work in you』です。歌詞の内容は以下のとおりです。

He who began a good work in you
Will be faithful to complete it
He'll be faithful to complete it
He who started the work
Will be faithful to complete it in you
(和訳)
あなたのうちによい働きを始められた方は
よい働きを始められた方は
それを必ず完成してくださる
完成してくださる
あなたの中でその働きを始められた方は
それを完成してくださる


このHeは誰かというと、当然、神様です。神様は私たちのうちによい働きをはじめられるというのです。それはいったいどのようにしてなのか?というと、心の中に働きかけることによってです。神様は、私たちの心に思いを起こしてくださるのです。

今年も思い起こされたことが、いろいろとあるのではないでしょうか。
私もあります。
①ゴスペルを通して、「あなたは神に愛されている」というメッセージと、「あなたは神に選ばれこの世に遣わされている」という二つのメッセージを伝えていきたい。
②もっと人のために祈る一年でありたい。
③もっと学ぶ一年にしたい。

こんなことを思いながら一年がはじまりました。これまでも、いろんな思いを抱きながら生きてきたのですが、できたこととできなかったことがいっぱいあるけど、できたことは神様が完成させてくださったんだなって思っています。できなかったことは、まだ保留なんですよね。

でも、神様が必ず完成させてくださる!というこのメッセージは、気持ちが萎えてしまいそうになる弱い僕には大きな励ましです。

そう、「He who started the work will be faithful to complete it in me」なのです。私たちの心に語りかけて、よい働きをはじめられた神様は、必ずそれを完成させてくださるのです。ムード




“あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、キリスト・イエスの日が来るまでにそれを完成させてくださることを私は堅く信じているのです。”(ピリピ人への手紙1章6節)
“神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行わせてくださるのです。”(ピリピ人への手紙2章13節)
Crystalcove11_0031_2

2009年1月17日 (土)

今年初のリハ

木曜日は今年入ってはじめてのリハーサルがありました。
正月を挟んで久しぶりのリハだったので、体がなまってて、歌い始めが大変でした(^_^;)
やっぱ、日頃の鍛錬って大切ですね。
でも、ちょっとづつ慣れてきて、終わりのほうみんないい感じになってました。新しい人も来てくれましたし、楽しかったな。
そして、翌日!やっぱしんどかった(笑)。なまってるね。ボイトレしっかりやらねば。
それで、来週のリハはお休みです。次回は29日(木)です。

これからも新曲やっていきます。
今考えてるのは、Steve Greenという人の「He who began a good work in you」という曲。これはブラックゴスペルではないんですが、歌詞がいいんです。
それとJoe PaceのOur 「God Reigns」やります。ノリのいいやつね。
できたら、「Bread of life」もやりたいな。映画fighting temptationの「He still loves me」をやって欲しいって声もあるけどね。検討中です。誰か楽譜とかって持ってませんかね。また耳コピになるなぁ。

さあ、今年もがんばろ。

2009年1月 9日 (金)

マキシマイザー!なんかかっこいい!グレンダイザーみたい!

Shot_b1 さて、カラオケ作成の技術もちょっとづつ向上しておりまして、それというのもギターの師匠のNhzさんのおかげでございます。要所要所で的確なアドバイスをもらい、手探りでやってきましたらなんとかいいものが作れるようになりました。といっても、人に聴かせられるようなものではなく、あくまでもゴスペルのカラオケ用です。

でも、やっぱり作ってると欲が出てきまして、普通の音楽CDとの音の違いを見せ付けられて、ちと悩んでました。そしてら、コンプレッサー・リミッターの使い方の問題であることを教えられ、ミックスダウンの前にこれで音圧を上げてみたのです。そしたらそしたら、ええ感じではないですか。それまっで、音量が小さくて迫力にかけたのが、だいぶ改善されたのです。

けれども、やっぱり普通のCDとだと、迫力が違うんですよね。そんで、聞いたら、マキシマイザーってのがあるんですって(かっこいい名前でしょう。でもグレンダイザー知らないよね)。これは音圧を上げるエフェクターらしく、ソフトウェアーでもすげー高いんです。普通のでも5~10万ぐらいするんですよ。そんで、安いのでも2~3万円。ソフトのエフェクターひとつでですよ(VSTプラグインって言うんですけどね)。

CUBASE ESSENTIAL 4っていう音楽制作ソフトを使ってて、それよりも高いんですよ。やってられん。そんで、フリーウェアーはないのかと探してみましたらあったんです!

「BuzMaxi3」ってのと「TLs_Maximizer」ってのをダウンロードしてみました。そんで、使ってみたら、ええ感じじゃないですか。まるで市販の音楽CDぐらいに音圧が上がったのですよ。タダですよ!タダ!

というわけで、今までのカラオケも生まれ変わりました。迫力の音質です!みんな、今年も楽しみにしててね。

新曲も用意して待ってます!来週木曜日会いましょう!

あと、2009年度新メンバー募集中です。われこそは!という人!ぜひ来てください。詳しくはクワイアー紹介にて。

Sony Walkman

Nws632_2 いや~、買っちゃった!デジタル・オーディオ・プレーヤー!それもウォークマンでっせ!
なんでこんなのを買ったかといいますと、それはRAKUSAIゴスペルクワイアーのカラオケを再生するため。
今までは教会の備品であったICレコーダーにMP3でカラオケを入れて再生していたのですが、それをライブなどで使うと、録音できないんですよえね。それに、再生用で使うとどうしても録音を忘れてしまって、だめなんです。
それだけではありません。ICレコーダーの操作パネルはバックライトの白黒なんですよ。古い携帯電話みたい。だから、小さくて見えにくい。暗いところだともっと見えにくい。だから、目で見て曲を認識できるように、カラーの液晶画面がついてたほうがいいんです。
そんなわけで、身銭を削って買っちゃいました!ネットワーク・ウォークマン。
いや~、優れものです。こんなに進化してたんですね。ipod nanoとどっちにしようか考えたのですが、様々なことを検討した結果、Sonyに軍配があがりました!
今年もがんばってカラオケ作るぞ!新曲やるぞ!歌うぞ!オー!

2009年1月 1日 (木)

2009年 リハ日程

あけましておめでとうございますfuji

2008年は本当に楽しい一年でした。そして、みなさんと共に過ごせたことが最大の喜びでした。

さあ、2009年も一緒にがんばっていきましょう。

リハ日程は以下のとおりです。

1月15日(木)、1月29日(木) <※ごめんなさい、22日から変更しました。>

2月5日(木)、2月12日(木)、2月19日(木)、2月26日(木)

3月5日(木)、3月12日(木)、3月19日(木)、3月26日(木)

17500034

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

カテゴリー

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31